FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スタミナアップ



皆さん、毎日の疲れに負けてないですか?



今日はミトコンドリアのお話をちょっと。
先ずはこちらをどうぞ~

⬇︎(クリックしてね!)
スタミナ(持久力)の事【ためしてガッテンより】http://www9.nhk.or.jp/gatten/smart/archives/P20150826.html


ミトコンドリアは血液中の酸素を取り込み糖や脂肪を分解してエネルギーを発生させます。そのエネルギーで私たちは体温を保ち,動き回る事が出来るわけです。

疲れやすくなったというのはエネルギーが少なくなった結果で、ミトコンドリアの働きが低下したことを表します。

筋肉には白筋(瞬発力)と、赤筋(持久力)がありますが(ピンク筋と言う、赤筋と白筋の両方の要素を兼ね備えているオールマイティな筋肉もあります)


どこどこの筋肉が白筋、赤筋と言う訳ではありません。

身体中の筋肉を構成する筋繊維の性質の違いです。
遅筋と速筋の割合は人種や遺伝によって、だいたい決まってると言いますが、
鍛え方で比率が変わってきます。


(左は赤筋派 右は白筋派)

そして、赤筋にはミトコンドリアが多く、白筋は逆にミトコンドリアが少ないのです。

赤筋を増やし、その中に多く含まれる
ミトコンドリアを増やすには、有酸素運動が有効です。

(運動で鍛えると、筋肉中のミトコンドリアが細菌のように分裂して数が増えるんですよ)

ガッテンでは言われて無かったんですけど、ミトコンドリアって、広背筋や太ももに多く含まれるっていわれます。
それは筋肉が大きいからでしょう。


(広背筋)



ミトコンドリアを増やす方法は色々ありますが(・深呼吸をする・背筋を伸ばす・いつも空腹を感じる位で生活する等)、泳いだり、走ったりする人は、

「あぁ~私の中のミトコンドリアが増えてる~♡」と、思ってくださいね。
イメージトレーニングも大切ですよ。(^-^)

セカンドウインドを感じる瞬間、
あの時に増えてるそうです。

(((o(♡´▽`♡)o)))

ご褒美みたいな物ですね。(笑)
(セカンドウインドとは運動開始直後の苦しかった状態が解消され、呼吸が楽になり体が軽く感じるようになる現象のことです。)


そして、私も常日頃増やそうと気に掛けてるセロトニンは、ミトコンドリアにとって天敵の活性酸素を除去する働きがあります♡
ミトコンドリアを増やすのは、スタミナアップだけでなく、癌や認知症の予防にも繋がると言われています。
若返りにも効果大です!(^-^)


(画像はお借りしてます)



スポーツの秋に~
どうか皆さんのミトコンドリアが増えますように!

お元気で過ごされますように。(*´◡`*)


スポンサーサイト

| カラダの事 | 16:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT