FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 …5月のカラダ

重だる~い季節、

梅雨がやってきましたね。

湿気ムンムンで髪形や気分がノラない季節・・・

暑い日、肌寒い日…身体も気候に付いて行くのに必死です。


梅雨時は「湿」が盛んになります。(中医学では「湿邪」といいます)


「湿」は停滞や下降、濁るや重い、などの性質があり、五行の分類では「脾」

「脾」は、湿を嫌う臓器で梅雨は、消化機能が低下します。
湿が体内に停滞すると、

やる気が起こらない。
リウマチや古傷が痛む。
食欲不振。
腰痛。
四肢のむくみ。 
頭痛。
湿疹。
目やに等の症状が現れます。

胃腸の調子を整える ことが重要なんですよ!

この時期お勧めの食材は~

しそ、しょうが、ねぎ、香菜、シナモン、山椒、香菜、ジャスミンなど
とうもろこし、はと麦、あずき、そら豆、かぼちゃ、さつまいも、スズキ、鯉など。

冷たいものや生ものは脾に負担がかかり、余計に湿を生む原因にもなるので、ほどほどに!


多少の甘味は脾の機能を養います。

ジャスミンティー・桃・さくらんぼ…

この甘みは痛みを緩和させたり、味をまとめたりする特徴を持っています。しかし、過剰の甘みは余分な水を滞らせる原因となります。
香りのある物や、代謝を上げてくれる辛味と一緒に摂ることで、水の循環も良くなりますよ!

お風呂でしっかり温まり、スッキリ!!しましょう☆


今月のカラダです!\(^o^)/






お菓子










スポンサーサイト

| 今月のカラダ | 17:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT